検索時のCTRへの影響は?プラグイン「Table of Contents Plus」によって生成される見出しリンクの話

CTR向上にも効果あり?!検索結果に見出しへのリンクを表示してくれる目次自動生成プラグイン「Table of Contents Plus」

ども、Qtaro(@Daisuke_9taro)です。今回はちょっと僕の備忘録的なお話です。

WordPressはホントに便利なプラグインが色々ありますよねー。

中でも僕がお気に入りなのが、記事のh2とかh3タグから見出しを自動生成してくれる「Table of Contents Plus(TOC)」なんですが(これブロガーにかなりおすすめ)

TOCプラグインでWordPressの記事に目次を自動挿入

ちょっと前「おーめっちゃ簡単に目次作れるやーん!」と話題になったこのプラグインですが。

ご存知ですか?

このプラグイン、単に記事を見易くする見出しを作成するだけじゃないんですよ。

スポンサーリンク

Table of Contents Plusで検索結果に「見出しのリンク」が追加

実は、このプラグインを使うことによって
Google先生(Yahooもだけど)の検索結果に見出しのリンクを表示してくれるんです。

まぁ知ってる方はすみませんーという感じですね。。

クリック率向上にも!TOCプラグイン(目次自動生成)でGoogle検索結果にリンクを表示

最初

これホントにプラグインの効果?

とか思ってたんですが

以下の今村さん記事のように、同じくTOCプラグイン導入で表示された方がちょろちょろといらっしゃいましたのでプラグインの効果であることはほぼ間違いない感じ。

WordPressで目次を自動生成してくれるプラグイン「TOC」を導入すると、Google検索結果に見出しへのリンクが反映されて、これはいいかもしれない! | 今村だけがよくわかるブログ
Table of Contents Plus …

ただですね

どうもこれ必ず表示されるわけではないみたいなんです。

TOCで検索結果への見出しリンクがされないときもある?

実はここまでは僕も元々知っていた話で。

ついちょっと前、TOCを使っても検索結果へのリンクが表示されない場合があることをゆめぴょん(@yume_pyon)さんに教えて頂いたんですよ。

あー確かにこのブログでも全部は確かめたことなかったなー。。とか思ったんですが
丁度良いコトに、このブログでは

目次を付けている記事」と「目次を付けていない記事

があることを思い出したので、サラッと確認してみました。

TOCの目次が「ある」場合

まずは「目次を付けている記事」3つ。

検索キーワード「ペンタブ おすすめ wacom」

リンクが表示されます。
検索ワードに応じた「まとめ」の見出しと、下段に記事最初の見出し(h2)2つが表示されてます。

最初のまとめの見出しに関してはTOC使ってなくても表示されそうですね。

参考WordPress初心者に知っておいてもらいたい本当はシンプルなSEOの話

CTR向上にも効果あり?!検索結果に見出しのリンクを表示してくれる目次自動生成プラグイン「Table of Contents Plus」の実例紹介

検索キーワード「mac office 無料」

これも表示されます。
下段に記事最初の見出し(h2)2つが表示されてます。

CTR向上にも効果あり?!検索結果に見出しのリンクを表示してくれる目次自動生成プラグイン「Table of Contents Plus」の実例紹介

検索キーワード「ドコデモステイ レビュー」

これは表示されませんでした
んーTOCで目次入れてるんですけどね。。

CTR向上にも効果あり?!検索結果に見出しのリンクを表示してくれる目次自動生成プラグイン「Table of Contents Plus」の実例紹介

TOCの目次が「ない」場合

一方「目次を付けていない記事」3つ。
一応TOCの効果を確かめるために確認。

検索キーワード「ほしい物 誕生日 嬉しい」

表示されません。「どんだけスモール」とか今はそーゆうのナシで。

CTR向上にも効果あり?!検索結果に見出しへのリンクを表示してくれる目次自動生成プラグイン「Table of Contents Plus」

検索キーワード「買って良かった ガジェット」

これも表示されません。

CTR向上にも効果あり?!検索結果に見出しのリンクを表示してくれる目次自動生成プラグイン「Table of Contents Plus」の実例紹介

検索キーワード「もう疲れたよ」

やっぱり表示されません。
もう疲れたのでこのへんで。

CTR向上にも効果あり?!検索結果に見出しのリンクを表示してくれる目次自動生成プラグイン「Table of Contents Plus」の実例紹介

結論:TOCを使うとリンクが表示される「かもしれない」

というワケで、全部ではないけどプラグインを使うことで見出しへのリンクは

表示される可能性が高い

ということが分かりました。全部ではないです。理由は全然分かりません

ただ、ここに載せている意外もチェックしてみましたがTOCで目次を入れている記事でも表示されないものはポツリと見つかることはあったので、あくまで「表示されるかも」くらいなのかなと。

逆にTOCを使わない場合
少なくともこのブログでは上記以外の記事でも全くリンクは表示されなかったので、表示させたい場合はTOCプラグインを使うと良さげな感じです。

このへんの検索表示の仕様はSEOに詳しい人にご意見頂きたいなぁ。。

余談:検索結果見出しリンクはCTR向上に効果あり?

複合ワードで一位表示。CTRは60%くらい

あ、ここからの話は余談 & 完全に感覚的なものなので、参考程度に。

実は、先に挙げたTOCでリンクが表示されている「Office」と「ペンタブ」の記事はこのブログでもかなりアクセスが多い方でして。しかも狙ったキーワードでの流入が多いです。

先に挙げたOfficeの記事を例に挙げると。
この記事はこのへんの複合ワードで検索流入を狙っているんですが

mac office 無料 の複合ワードで検索流入を狙う.png

狙ったこれらのキーワードに関しては
CTR(クリックレート:クリック回数/表示)は大体「60〜65%」。悪くない数字かなーと。

もちろんこの記事に流入があるキーワード全体でみたらもっともっと下がりますし、そもそもの記事の質のせいかもしれませんが、検索表示にリンクがあることが「多少なり影響してるのかも?」とか勝手に思ってます。

あと、ペンタブのレビュー記事もCTRはかなり高めです。
確かにリンクあり、リンクなしだと大分印象は違いますよねー。

どうでしょうか?そんなことないですかね。

TOCプラグインで検索結果に見出しリンクを表示.jpg

まぁこのへんはあくまで感覚的なものなので、ご参考まで。

検索のCTRってどんなもんじゃい?って方はこちらをどうぞ。

参考検索結果1位のクリック率は17.16%、ロングテールはCTRが高い 〜 CATALYST調べ | 海外SEO情報ブログ

まとめ

Table of Content Plus - WordPress プラグイン

という訳で、TOCプラグインを使うと

検索に見出しのリンクが表示される(かもしれない)

ということを確認した僕の備忘録でした。
必ずではないようです、たまに表示してくれます。なんじゃそりゃとか言わないでください。

ただ、検索表示に変化を与えるってことは、少なからずCTRやアフィリエイトのCV(コンバージョン率)にも影響を与えるかなと思うので、そのへん気にされる方は試してみる価値はあるかなと思いました。

記事タイトル、ディスクリプション、んでこの見出しのリンク。

正解はないですが、この辺の小さな一工夫が大きな差になることもあると思うので、自分の意図に合わせて使っていきたいですね。

あ「これから導入したい!」って方はこのへんの記事がとても参考になりやす。

とっても簡単に目次を自動で入れてくれるプラグイン『Table of Contents Plus』
WordPressの任意の記事にだけ目次をつける方法(Table of Contents使用)

もちろん本来の見出しを自動生成する機能だけでもすごく使い易いプラグインなので
プラグインの使用に抵抗ない方はゼヒゼヒお試しを。

今回はこのへんでー!

<関連記事>
レビュー記事を分かり易く!星評価をWordPressに実装するなら「Shortcode Star Rating」プラグインがおすすめ

これで自由自在!WordPress Popular Postsで人気記事を任意の箇所に表示する3つの方法(プラグイン使用)