え?そうなの?!自分のアクセスを除外する「Googleアナリティクスオプトアウトアドオン」使用時の注意点とは?

【要注意】ブロガー御用達「Googleアナリティクスオプトアウトアドオン」は他のサイトの見た目PVを下げるかもだから気をつけよう!!

ども、Qtaro(@Daisuke_9taro)です。

さてブログを運営している方であれば、自分のブログが「どのくらい見られているのか〜」を確認するために多くの方がGoogle Analytics使用しているかと思います。

このGoogle Analytics利用者に非常に便利アドオンとして「Googleアナリティクスオプトアウトアドオン」というものがあります。これを使うとアドオンを有効化したブラウザからの流入は全くカウントされなくなります。
ブログを裏からイジイジしたときの自分自身のアクセスを除外したいときには便利ですよね!

オプトアウトアドオンをご存知ない方はこのへんの記事が参考になります。

今更ですが、Google Analyticsで自分のアクセスを除外する方法・・・ブラウザの拡張機能 -【Google Analytics オプトアウト アドオン】 :: Gazi.Box 「ガジボックス」

ただ。。これを使うにあたって注意しておかなければならないことがあります。

場合によっては、自分が普段から良くお世話になっているサイト運営者を困惑させる要因にもなりかねないので、アドオンを利用している方は念のため利用方法に問題ないか確認しておきましょう。

スポンサーリンク

あらゆるサイトへのアクセスを「なかった」ことにしてしまう

【要注意】ブロガー御用達「Googleアナリティクスオプトアウトアドオン」は他のサイトの見た目PVを下げるかもだから気をつけよう!!

とゆうわけで、わかりやすく図にしてみました。

このオプトアウトアドオンというのは、アドオンを有効化したブラウザから閲覧する全てのサイトへのアクセスをなかったことにするのが役割です。良く個人ブログの初心者の方なんかだと、

自分のアクセスをカウントさせないためのもの

「勘違い」してしまいがちなんですが、そうではありません。
自分が普段から良〜〜〜くお世話になっている、あらゆるサイトへのアクセスをなかったことにしてしまうものです。

まぁ、他のアクセス解析ツールには何ら影響はありませんけどね

【要注意】ブロガー御用達「Googleアナリティクスオプトアウトアドオン」は他のサイトの見た目PVを下げるかもだから気をつけよう!!

とは言ってもこれは「Googleアナリティクス」上だけの話です。

「そうかそうかー! じゃぁこれでライバルのアイツのサイトの
 PVを減らしてやるぜぇ!!│∀`)ホホホホ♪」

なんてオプトアウト使ってやろうと思ってもアナリティクス上の数PVが減るだけで、他のアクセス解析ツールにはもちろんなんの影響も与えません
(そんな使い方する人はいないと思いますが。。w)

ちなみに僕は自分のブログ関連の作業のみオプトアウトを有効にしてているFireFoxを使うようにしてます。(※上記図参照)それ以外のブラウジング(閲覧)ではGoogle ChromeかもしくはSafariで見るようにしてますね。

まぁ。。
通常、自分のアクセスがアナリティクスの数字に影響を与えるくらいの訪問数になることはそうないと思うので、「ブログをガッツリカスタマイズする」とか、そんなときだけ有効にして、あとは基本アドオンを無効化(停止)しておくのが良いと思います^^

まとめ:マナーを守ってアドオンを利用しましょう

9384206687_fc6c7f76d2_z

“Smiling friends” by Leslie Science & Nature Center

というわけで、個人のサイト運営者で良く使いそうなアドオンの注意点を説明させて頂きました。

最近は自分のIPだけ固定しようと思っても、IPが固定じゃない場合が多いので、自分のサイトへの流入をカウントさせないためには非常に便利なアドオンなんですが、まぁ使うにあたっては注意が一応必要です。

上述した通り、あくまで「Googleアナリティクス」でのみカウントされないというワケなんですが、解析ツールのトップシェアは間違いなくコイツでしょうから、その数字に影響あたえるようなことは避けたいもんですよね。というわけで

ブログ運営上のマナー

みたいなもんですが、便利だけど「ちゃんと意識して使いましょうね〜♪」というお話でした。

今回の記事は以上です。

それでは良きオプトアウトライフを!