【悲報】落ちた!クリック保証型広告「Fluct」の審査基準はPVではなく記事数や更新頻度か?

【悲報】落ちた!クリック保証型広告「Fluct」の審査の基準はPVではなく記事数や更新頻度か?

ども、もう審査なんて落ちたなんて言わないよ絶対とか言いたかった Qtaro(@Daisuke_9taro)です。

最近個人ブロガーの間で人気急上昇中のクリック保証型広告「Fluct」。著名ブロガーのイケダハヤトさん初め、色んなブロガーさんが導入し始めてますね。

攻撃喰らってAdsense停止されたけど、「Fluct」使ってたから何とかセーフ|まだ東京で消耗しているの?

ブログ広告のFluct(フラクト)に申し込んでみた!利用開始までの流れと感想|love guava!

そんな訳でこのブログも先日審査を申し込んでみました!
正直アクセスもまだまだ多いとは全然言えないんですが「まぁいけんべー」なんてフフ〜ン♪って超気楽に審査結果待っていたら


落ちました

すげーアッサリ落ちました。まじか

明確な審査基準は非公開なのであくまで推測の話になってしまうんですが、ちょっと気付いたこととか思ったことあたりを参考までに書き残しておこうかなと思います。

スポンサーリンク

審査基準が「PVだけではない」ことは明確

冒頭で上げたブログは個人ブログとしてもPVが高めの部類ですが、いろんなブロガーさんの記事を見ていると1万PV/月くらいでも審査に通っているところは通っているようです。

僕が認識している範囲で一番PV少ない段階で審査通っているのは200PV/月のぱんぶろでしょうか。(※PVは当時のもの。今はこのときより全然アクセス増えてます!)

個人ブロガーに朗報!!!月間200PVの弱小ブログでもFluctの申請に通りましたよ!
個人ブロガーに朗報!!!月間200PVの弱小ブログでもFluctの申請に通りましたよ!|ぱんぶろ の キャプチャ

参考:個人ブロガーに朗報!!!月間200PVの弱小ブログでもFluctの申請に通りましたよ!|ぱんぶろ

参考:審査申し込み時のROOM9の状況

で、一方審査落ちたときのこのブログの状況ですが、Similarwebの画面を参考までに貼付けておきます。80Kは「80000」ですが、正直こんなに月のアクセスはありませんね。ただ規模的には十分参考になるかなーと。

【悲報】落ちた!クリック保証型広告「Fluct」の審査の基準はPVではなく記事数や更新頻度か?

基準は記事数?更新頻度?

冒頭でも書いた通り審査基準は非公開なのであくまで推測なんですが、傾向として更新頻度が高いもしくは記事数が多いブログは審査に通っている印象を受けます。

イケダハヤトさんは膨大な記事のストックがある上に一日3、4記事は更新されていますし、love guava!さんも1年弱程毎日更新を続けたタイミングで審査に通っています。
ぱんぶろに関しても当時記事数の絶対量はそこまででなかったものの、更頻度がかなり高くこちらも毎日1記事更新どころではないペースでの更新です。

一方このブログは現在150記事程。更新頻度は週2〜3記事くらい。これでNGでした。

記事の絶対量が少ないときは更新頻度がキモなのかなーという感じです。

まとめ:PVは関係なし!ただしそれなりの記事数と更新頻度が必要そう

今回このブログは審査に落ちてしまったんですが、サイトのPVは余程低くない限り足切りに使われることはなく、どちらかというと「記事が充実しているか?もしくはこれからそうなりそうか?」というところで判断されている気がしました。

あ、ソーシャルの拡散状況とかも見てるかもですね。
その結果「このブログ将来性ないなー」みたいな判断だったら悲し過ぎるけど。。w

そんな訳で「Fluct」導入検討されている方の参考に少しでもなれば幸いです。
とりあえず審査依頼も簡単だし、返信も数営業日内にいただけるので、試してみる価値はあると思いますよ!

でわでわこのへんで!