変更できた!MarsEditで記事一覧表示件数をデフォルトの「30件」から増やす方法

アイキャッチ

room9(ルームナイン)にお越し頂きありがとうございます。

Qtaro(@Daisuke_9taro)です。

MarsEdit、使ってますか?

ブログエディタのMarsEdit。もう今や僕にとってなくてはならない存在です。コイツなしにはブログは書けないっす。はい。

で話の本題に入りますが、MarsEditの記事の一覧表示数(取得数)ってデフォルト「30件」なんですよね。

MarsEditの記事一覧表示数のデフォルトは30件

最近は少し記事が増えてきたこともあり、過去に書いた記事を少し遡って修正するなんてことも少し増えてきました。そんな中デフォルトだと毎日書いていると「1ヶ月」以上前の記事なんかは編集できない状態。。

「もっとたくさん表示できるできるのかなー」と思って調べていたんですが、何のことはない。設定をちょろっと弄るだけでしたので備忘録がてら記事にしておきます。

サクッとできるので、これからMarsEdit使い始めるという方も、設定しておくと良いかと思いますよ^^

スポンサーリンク

「Blog」→「Edit Settings」から変更するだけ

早速設定方法です。
画面上部のメニューから「Blog」→「Edit Settings」と進みます。

BlogからEdit Settingsへ

設定画面が表示されるので「General」タブを選択。
すると画面下部に表示数に関する項目があります。

Generalタブを選択

この以下の部分が表示数になるので、これを好きな値に変更します。
ちなみに僕は30件から「100件」へと変更しました。

表示件数を変更

【注意】件数が多過ぎるのはNG

設定画面に注意書きが書いてありますが、推奨値としては「10〜30件」程度のようです。多くしすぎるとその分記事のローディング(取得)に時間もかかりますので、適当な値を設定するようにしましょう。

参考情報ですが、リフレッシュ処理の際
さくらのスタンダードの時はデフォルト「30件」でたまにエラーが発生。
エックスサーバー「X10」プランだと、100件くらいは屁でもない感じですw
(もちろん共有サーバーなので状況により結果は変化します。)

設定が反映されているか確認

これで設定は完了です!
あとは画面をリフレッシュして、表示数が変更されているか確認しておきましょう。

表示数設定変更後、画面をリフレッシュ

で、確認。僕の場合は100件ちゃんと表示されました!

表示件数の変更を確認できた!!

簡単ですね♪

利用サーバーと合わせて件数を変更しよう!

さて、いかがでしたでしょうか。

設定自体は簡単なんですが、途中コメントも入れた通り、サーバーのスペックが余り高くない場合はリフレッシュが失敗しやすくなる可能性があるので、余りむやみに変更しない方がいいかもしれません。

自分の場合は「100件」程度で十分でしたし、特に問題もなさそうです。
ご自身の利用用途に合わせて適切な値を試しつつ変更してみてください!

今回の記事は以上です。
それでは良きMarsEditライフを〜♪♪ヾ( ´∀`)*:;,。・★

参考記事

おすすめ書籍

MarsEditのススメも、ブログの運営方法もこのシリーズから学びまくりです。
絶対オススメ。